ブラウンダスト攻略日記:33-10クリアまで

 ステージ33を攻略していきましょう。だいぶ難しくなってきました。

33-5の中ボス

 まずは33-5の中ボスがなかなか強かったです。漆黒の捕食者。攻撃したときに自分のHPを削り、攻撃力をアップさせる怨念というスキル持ち。32ターン持続で重複します。
f:id:ytera22:20180901211825p:plain

 そして自身の攻撃力を参照する攻撃カウンターもあるので、攻撃が上がってくると触るだけで大ダメージを受けてしまいます。
f:id:ytera22:20180901211840p:plain

 前衛にいるのが呪われた兵士。ステージ33はこいつがひたすら強い。吸収スキルで自身の最大HPの10%を回復するので、攻撃をするたびに1000ぐらい回復してしまいます。生半可な攻撃では体力を減らせません。出血などの持続ダメージが必要になります。
f:id:ytera22:20180901212300p:plain

 もう一匹めんどくさいのが漆黒の司祭。再生を付与するのでボスがどんどん回復していってしまいます。
f:id:ytera22:20180901212457p:plain

 相手の陣形はオクタビアが刺さるので狙いにいきます。
f:id:ytera22:20180901212705p:plain

 敵が敵を倒してくれます。
f:id:ytera22:20180901213641p:plain

ボスはしばらく誘惑されています。
f:id:ytera22:20180901213741p:plain

 ボスの攻撃カウンターは辛いのですが、吸血を持っているモーラとゼノンなら普通に殴れます。ルトで気絶をつけてからタコ殴りにして勝ちました。
f:id:ytera22:20180901213813p:plain

33-10のボス

 33-10のボスは魔剣融合体。再生スキルによって毎ターン回復し、吸収スキルによって被弾時にも回復するという体力回復のスペシャリストです。
f:id:ytera22:20180901224858p:plain
f:id:ytera22:20180901224909p:plain

 このステージは珍しくヨセフを活躍することができます。ヨセフの能力「負のループ」によって、オクタビアで相手に付与した誘惑を持続させます。
f:id:ytera22:20180901224934p:plain

 まずオクタビアで誘惑をぶつけます。このときボスと右上の敵は攻撃妨害無効化を付与されているので誘惑状態にはなりませんが、他の敵にはきっちり誘惑が当たります。
f:id:ytera22:20180901225053p:plain

 その後ヨセフが動いて、付与した誘惑のターン数をリセットさせます。
f:id:ytera22:20180901225225p:plain

 また、中央にエリーゼを配置するとかなり刺さります。敵陣後列の4体が誘惑状態にかかります。
f:id:ytera22:20180901225312p:plain

 敵の魔法型のキャラが敵陣に攻撃を打ち込みます。
f:id:ytera22:20180901225411p:plain

 その魔法攻撃で付与された腐敗を、ヨセフが引き延ばすというシナジーも生まれます。
f:id:ytera22:20180901225502p:plain

 相手の支援型を誘惑したため、味方に支援を撃ってもらって回復をすることさえできます。
f:id:ytera22:20180901225546p:plain

 こんな調子で相手の後列を全部倒したら回復力の高い3匹(ボスと呪われた兵士2体)を相手にしていくことになります。
f:id:ytera22:20180901225648p:plain

 ボスとこの2匹は気絶が効くので、ユリアとルトが延々と敵を気絶させ続け、こちらは攻撃を受けない状態を作ることができました。
f:id:ytera22:20180901225744p:plain

 一方でヨセフやユリアは攻撃が低いため、彼らが攻撃すればするほど相手が回復してしまうという泥仕合に進みます。ただ、そうなったときにこのゲームのシステムでは攻撃している側が勝つようになっているため、実はこちらの勝利が確定します。
 15ラウンド以降はモードが変わります。
f:id:ytera22:20180901230027p:plain

 生き残っているキャラに狂暴化が毎ターン付与されていくので、どこかで決着がつきます。
f:id:ytera22:20180901230132p:plain

 最後はモーラが3万近いダメージをたたき出して勝利しました。
f:id:ytera22:20180901230202p:plain