【xyシングルパーティ】吠えるガブリアス+トンボルチェン

コンセプト

最初に考えたコンセプトから若干ずれるというのはよくある話ですよね。
このパーティを組むきっかけとなったのは

「スカーフサザンドラファイアロー・メガハッサムで蜻蛉ループすれば強いんじゃね」

というアイデアでした。
有利対面で蜻蛉を撃ちつつ、一貫ができたら高火力技で一気に崩します。

スカーフサザンドラの竜の波動・悪の波動
ファイアローブレイブバードフレアドライブ
メガハッサムバレットパンチ

どれかは一貫するはずだろう。

最初はこれが狙いでした。
そのうちいろんなポケモンが出たり入ったりして、最終的にこのパーティに落ち着きました。

パーティの戦い方をがらっと変えたのは吠えるガブリアスです。
このポケモンが中心のパーティにすっかり生まれ変わってしまいました。
さすがは主人公と言われるだけありますね。

パーティ構成

f:id:ytera22:20140817193934p:plainf:id:ytera22:20140817193937p:plainf:id:ytera22:20140726172422p:plain:w100f:id:ytera22:20140525141509p:plainf:id:ytera22:20140817193939p:plainf:id:ytera22:20140619172453p:plain:w100

ポケモン 特性 持ち物 技1 技2 技3 技4
ガブリアス 鮫肌 気合の襷 地震 岩石封じ ステルスロック 吠える
ハッサム テクニシャン ハッサムナイト 蜻蛉返り バレットパンチ 叩き落とす 剣の舞
ファイアロー 疾風の翼 青空プレート 蜻蛉返り ブレイブバード フレアドライブ 挑発
サザンドラ 浮遊 拘りスカーフ 蜻蛉返り 竜の波動 悪の波動 波乗り
ロトム 浮遊 ゴツゴツメット ボルトチェンジ 10万ボルト ハイドロポンプ 毒毒
ギルガルド バトルスイッチ 食べ残し 影うち シャドーボール ラスターカノン 身代わり

選出・戦術

初手はほぼガブリアス
襷を盾にして臨機応変に動きます。

カイリューファイアローリザードンが相手の手持ちにいたらステロを優先します。
また、ガブリアスの後ろの2匹でサイクル戦をしかけるときはステロの有無は大違いです。
逆に相手が腰を据えてきそうな感じならば、ステロは無駄になります。
その辺を上手く見極めます。

ガブリアスを耐久ポケモンで受けようとしたら吠えるが効きます。
ステロが撃てていれば、相手はジリ貧。
相手が無理に突っ張ってくれば、地震で落とすか封じで後続につなぎます。

ガブリアスに氷技が飛んできそうな場合はハッサム・水ロトムギルガルドで受けることもあります。
ハッサム・水ロトムはトンボルチェンで優位を保ち続けるように動きます。
ギルガルドは身代わりを張って、後続にシャドボorラスカをきちんと入れます。

サザンドラファイアローも蜻蛉でサイクルに参加できます。
しかしどちらかというと、終盤に削れた相手を一掃する役割を担うことが多いです。

鋼が2枠いるため、相手は炎技持ちを出してくる可能性が高いです。
しかし、鋼以外のポケモンは炎が半減であり、ステロも刺さります。
というわけで相手のリザードンファイアローは何もできずに落ちていくことが多いです。

単純な殴り合いにはなかなか強いですが、相手の搦め手に弱いです。
耐久ポケモンもどちらかと言うと苦手で、特にサンダーに弱い。
今はロトムの毒毒ぐらしか対抗策がありません。
その辺りを上手く解決してくれるポケモンが見つかったら、パーティを組み換えたいです。
鋼2枠は多少役割が被るため、変えるならそこだろうと思っています。

個別解説・考察

ガブリアス

f:id:ytera22:20140817193934p:plain
199-164-118-*-106-169
(陽気 124-108-20-0-4-252)
気合の襷
地震 岩石封じ ステルスロック 吠える

調整はこちらからお借りしましたので参照してください。
Blogger
調整目標として頭に入れているのは、岩石封じでボルトロスが2発ということ。
襷を持たせているので、どの程度の冷Bやめざぱ氷を耐えるのかは覚えなくていいと思っている。

不動の初手。
このポケモンの出来次第で戦況が大きく変わる。

カバルドンでも同じことができるが、カバルドンの動きはどうしても受け身になってしまう。
それに対してガブリアスはこちらが主導権を握れるというのが良い。
襷の他にラム剣舞や鉢巻などが考えられるため、相手は慎重にならざるを得ない。

初手対面でガブリアスより速いポケモン、もしくはスカーフが疑われるポケモンが来ると少し厳しい。
そういう場合は、退くか岩石封じの2択であり、失敗すると一気に持っていかれることもある。
相手の裏のポケモンを予想しつつ、最善手を考える。

ハッサム

f:id:ytera22:20140817193937p:plain
177-176-138-*-105-86
177-198-178-*-125-96
(意地っ張り 252-76-140-0-36-4)
ハッサムナイト
蜻蛉返り バレットパンチ 叩き落とす 剣の舞

調整はこちらからお借りしましたので参照してください。
Buccinum′s territory 2014年05月
メガハッサムの長所はBの高さ。
それを活かすためにB方面に硬い調整を参考にした。

D方面もなかなか硬いが、熱風や火炎放射は大抵耐えられない。
技のタイプ的にも相性の善し悪しがくっきり別れる。
抜きエースとして採用したのだが、クッション的な役割の方が合っているのかもしれない。

唯一の積み技持ち。
ラッキー・ブラッキーなどが居る場合、このポケモンを出さないと詰む。

ファイアロー

f:id:ytera22:20140726172422p:plain
161-145-91-*-89-172
(意地っ張り 60-244-0-0-0-204)
青空プレート
蜻蛉返り ブレイブバード フレアドライブ 挑発

最速ガブリアス抜き抜き。
Aに全振りすると、HPが偶数になるので1だけ調整。

撃ち分けたかったのでプレート。
珠と違って持ち物がバレにくいのがいい。
序盤で蜻蛉ばかり使っていると、相手が鉢巻と勘違いしてくれることもある。
終盤に一掃するときに、ブレバで拘ったと見せかけてフレドラを撃てる。

使うケースは限られるが、挑発は読まれにくいと思っている。
ラス1で補助技主体のポケモンと対面した時に、勝ちを拾えたこともあった。

サザンドラ

f:id:ytera22:20140525141509p:plain
175-*-110-187-112-148
(控えめ 60-0-0-196-12-236)
拘りスカーフ
蜻蛉返り 竜の波動 悪の波動 波乗り

前と同じなので前の記事も参照してください
【xyシングルパーティ】カバドリュ+サザンガルド - 3度目のサザンドラ - ポケモンブログ
以前はメガネだったが今回はスカーフ。
スカーフ込みで竜舞1積みの最速メガギャラドス抜き抜きだったのでそのまま流用。
耐久面が以前と同じなのが自分的にラク。

スカーフは非常に読まれやすい。
S関係がどうであろうと、初手蜻蛉を使った時点でバレたと思っていいはず。
受けられると起点になりやすいポケモンNo.1。
選出はかなり慎重に。

悪・竜の一貫性は素晴らしいので、選出できた試合はたいてい活躍してくれる。
ガブリアスとの同時選出が読まれにくいのかもしれない。

ロトム

f:id:ytera22:20140817193939p:plain
157-*-160-131-127-114
(図太い 252-0-152-44-0-60)
ゴツゴツメット
ボルトチェンジ 10万ボルト ハイドロポンプ 毒毒

調整はこちらからお借りしましたので参照してください。
【ポケモンXY】メモ用HBベースオボン水ロトムの調整:@かぼちゃのブロマガ - ブロマガ
マリルリを想定して採用。
Bに振った水ロトム
H振りオボンマリルリ10まんボルトで確定2発。
準速バンギラス抜き、最速マリルリ抜き抜き。
この2つの調整は重要。

限定した役割で採用したのだが、タイプが非常に優秀なので毎試合欲しくなってしまう。
ガブリアスに後出しされるポリゴン2やクレセリアの冷Bを受けて、毒毒を入れたりボルチェンしたり。
マリルリのじゃれつくを受けて、ゴツメ+ステロのスリップダメを蓄積し、ファイアローハッサムの圏内に入れていく。

ギルガルド

f:id:ytera22:20140619172453p:plain
シールド 167-63-170-112-171-58
ブレード 167-170-70-222-71-58
(冷静 252-0-0-252-4-0 ※最遅)
食べ残し
影うち シャドーボール ラスターカノン 身代わり

冷静最遅HC。
最遅はトリル展開のクレセリアクチートを意識。
クチートは、身代わりで不意打ちがスカせる。

ガブリアスからの退き先として優秀。
氷・竜が半減であり、毒毒無効・鬼火で火力が下がらない。

有利対面で身代わりを貼る。
食べ残しが発動するため、相手は毒みがまも型の可能性も考えるかもしれない。
後出しされたポケモンがアタッカーならば、ステロ+シャドボorラスカ+影打ちで持っていける。

当然サザンガルド選出もするが、他のポケモンとの相性もなかなかよい。



その他のシングル用パーティー
【ORASシングル】ラグマンダ+毒ギルガルド構築 - 3度目のサザンドラ - ポケモンブログ
【xyシングルパーティ】カバドリュ+サザンガルド - 3度目のサザンドラ - ポケモンブログ