3度目のサザンドラ

元々ポケモンブログでしたがいまはゲーム全般について書いています

Cities Skylines:雪国の攻略(ボイラー・除雪について)

 雪国は高難度ステージと捉えて良いと僕は思っています。他のステージと比べて、プレイヤー側に不利な点が追加されています。初心者がいきなりプレイすることはオススメしません。今までの経験を活かして、最大限効率的な都市運営を心掛けていきましょう。なめていると資金が足らなくなります。

1.暖房・ボイラーと電力消費

 人々が暖房を使うため、雪国では建物一棟当たりの電力消費量が大きいです。たくさん電力設備を建設せねば追い付きません。当然維持費も高くつくため、資金がどんどん減っていってしまいます。
 ボイラー設備を導入すると電力消費を抑えることができます。ボイラー拠点から各建物に暖房を供給するシステムです。拠点からボイラー用の水道管を張り巡らせることで、都市全体に行き渡らせることができます。
f:id:ytera22:20190309110003j:plain
f:id:ytera22:20190309110018j:plain
 暖房分の電力消費がカットされるため、他の地域並みの電力消費になります。トータルで見れば導入した方がお得です。もちろん、ボイラー設備の導入コストとランニングコストがかかるため、ボイラーを導入したからといってコスト高が解決するわけではありません。あくまでマシになるという程度です。

2.道路の除雪

 雪が降ると道路に雪が積もります。除雪をしないと車両の速度が低下し、都市活動が滞っていきます。
 「雪堆積場」を建設する必要があります。除雪車が各道路を行き来することで、道路に積もった雪を撤去していきます。除雪車は無限に雪を撤去できるわけではなく、ゴミ収集車のように除雪施設に戻って撤去した雪を置いていく必要があります。そのため道路の接続には気を遣う必要があります。
f:id:ytera22:20190309110038j:plain
f:id:ytera22:20190309110111j:plain
 また、除雪施設を1個建設すれば良いというわけではなく、都市の拡張に応じて2個目、3個目の設置を検討していく必要があります。電力設備ほど高価ではありませんが、導入コスト、ランニングコストがかかります。除雪施設は割と大きいので、スペースも食います。

3.雪国ならではのモニュメントと公共施設

 ボイラーや除雪を条件にした雪国ならではのモニュメントがあります。他の地域にはない面白い条件です。
f:id:ytera22:20190309110428j:plain
f:id:ytera22:20190309110435j:plain
f:id:ytera22:20190309110442j:plain
 また、公共施設も雪国ならではのものがたくさんあります。
f:id:ytera22:20190309110501j:plain
f:id:ytera22:20190309110453j:plain
 マスクデータになっているので良く分からないのですが、もしかしたら他地域からの観光客を惹きつける力が強いのかもしれません。そうだとしたら、雪国にはメリットもあるということになりますね。



yterapokemon.hatenablog.com
yterapokemon.hatenablog.com